巻数の少ない漫画は内容もきっちり完結して、複雑でもなく頭を空っぽにして読めます。全巻一気に集めやすいです。
Hot Ranking
ハイグレードでエレガントな漫画の勢い

漫画の巻数は少ない方が好き

巻数の少ない漫画は全巻集めやすく、内容も何のもやもやもなく物語が完結している場合が多いのでとても好んでいます。本屋に行けば巻数の少ない物なら全巻一気に揃っている確率は高いですが、全巻揃っていると1巻ずつ買うよりも多少割安になっています。巻数が長いと全巻きっかり揃って売られていることは稀の出来事です。それに巻数が長いとどうしても途中で集めたり、読むのを断念してしまいます。私の友人は逆に巻数の少ない漫画は物足りないそうです。一気に読み終えられるので最終回の余韻があまり感じられないそうです。長いほど物語を楽しめるからと巻数は長い方を好んでいます。

人それぞれですし、巻数の少ない物は長い漫画にありがちな複雑な人間模様やキャラクターの多さが省略されています。過去の話な過去のキャラクターについて考えるときに頭を少し使うので、頭を極力使いたくなく、頭を空っぽにして読みたいなら巻数の少ない物こそ合っていると思います。

このページもチェック!

趣味・ホビーの情報



Copyright(c) 2017 ハイグレードでエレガントな漫画の勢い All Rights Reserved.